新ロゴマーク決定

以下の要領で募集させていただきましたクラブカップ7人リレーの新ロゴ案募集に対して、16名もの応募をいただきました。皆様誠にありがとうございました。審査を行わせていただいた結果、下記の案を採用作といたしました。

cc7新ロゴ

作者

宮西 優太郎様(トータス)

デザイン意図

大きく文字をCC7と入れることで、一目でCC7のロゴであることが分かるようにデザインした。また日本語で大会名を表記し、親しみやすさや分かりやすさを重視した。C、C、7のそれぞれの文字を少しずつ重ねることでリレー競技であることを表現している。さらに右側に走っている人を描くことで勝敗の行方がアンカーに託されている様子を表している。(作者)

選出理由

一目でオリエンテーリングの大会ロゴだとわかり、躍動感があり、シンプルさが本大会の雰囲気ともよくマッチしています。オーソドックスなデザインであるにもかかわらず、それらすべてを兼ね備えた案は他になく、まさにコロンブスの卵といったところでしょう。長く利用しても飽きのこない素晴らしいデザインだと感じました。(大会プロデューサー 西村徳真)

新ロゴ募集【賞金3万円】

cc7ロゴ

クラブカップ7人リレーの新しいロゴマークを募集します(※募集は締め切られました)

「クラブカップ7人リレー」、通称CC7は(有)ジェネシスマッピング時代の呼称でした。その際に使用されていたのが、右のロゴマークです。2011年以降、会社名が(有)ヤマカワオーエンタープライズに変わり、「クラブ7人リレー」に大会名称も変更、同ロゴマークも使用されなくなりました。

昨年よりプロデューサーがNishiPROの西村に代わり、日本一のクラブを決める大会としての価値をもう一度立て直すという方針を打ち出しました。それに伴い本年度より「クラブカップ7人リレー」の呼称を復活させています。名前はもとに戻りますが、ジェネシスマッピング時代への回帰ではなく、新しい時代に生まれ変わったCC7を目指したいと考えており、それにふさわしいロゴをこのたび公募させていただくことになりました。

以下の要領で募集します。たくさんのご応募お待ちしております。

募集要項

応募方法当大会申込アドレス( entry[at]nishipro.com )まで、作品、およびその説明を添えて応募してください。
ファイル形式は、OCADファイル、OpenOrienteeringファイル、PowerPointファイル推奨です。
※その他のソフトを利用の場合はPNG等の画像形式でお送りください。
締切10月20日(金)※募集は締め切られました
採用作発表大会プログラムにて発表いたします。
留意事項採用作品の著作権等知的財産権はNishiPROに帰属します。
不採用となった作品のそれは応募者に属します(大会ページ等で公開されることはありません)。